水の結晶
マイクロクラスター水の結晶実験で、感謝や愛情の言葉は、水の結晶を非常に美しくすることが証明されています。不思議ですねえ。
植物に愛情ある言葉をかけて水をやると、元気に育つという話はよく聞きます。
人間の体も2/3は水でできているので、「ありがとう」という奇跡の言葉が、人のマイクロクラスター水の結晶と深い関係があるとされていますが、どうなんでしょう、、、
ベストセラーになった、江本 勝(えもと まさる)博士の「水からの伝言」は大変美しい結晶写真集です。興味のある方はぜひ。

地球環境の原則において、生命の源は”水”です。
人と人とのラポールにおいても、自らは謙虚になって相手に感謝・尊敬する気持ちを持つことがが重要なんでしょう。ほんの小さな事にでも、「ありがとう」と言えるような人になりたいものです。

今、実はこういった超微量なエネルギーが人の体に影響を与えるということが徐々に分かってきているようです。そうなればなるほど人は自然に近い環境を欲するのでしょう。これってすごいバランス感覚だし、自然の力もまたすごい。癒しというのは、微量なエネルギーの歪を整える作用と理解すれば、分かりやすいのかもしれないですね。

(社員A君より)
お疲れ様です。

じつは自分も学生のとき「水からの伝言」を親戚のおじさんに見せてもらい感動しました。

今では家族・親戚がいつでも“ありがとう”という言葉を交わしています。

高校生のときから育てている観葉植物も思えばずっと声をかけてました。いまでも部屋を彩るかわいい存在です。私の父親も会社の花瓶に“感謝”と張り紙をしているそうです。もちろん毎年きれいな花を咲かせているそうです。
[PR]
by takumi-yamamoto | 2006-04-30 18:39
<< リノベーション LOHAS10 >>