<   2011年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
アグリ・コミュニティービジネス
友人の大和田順子さんが、学芸出版より「アグリ・コミュニティービジネス」という本を出版されました。アマゾンなどでは来週から販売開始されます。

b0088872_14563424.jpg


その中の、◆chapter3──豊かな地域社会づくり、と◆おわりに、で小川町の紹介の事案の中でOKUTAが紹介されています。是非ご一読を!

本の紹介
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-1280-4.htm
◆『アグリ・コミュニティビジネス』紹介

私が農山村を訪問するようになってまだ3年余りですが、東京生まれで
東京育ちからか、いずれの農山村やそこの人々は魅力に満ちていました。

農山村は資源の宝庫だと思いました。また、そこで農産物や自然、文化を活かした暮らしやビジネスを起こし、都市と農村の交流を促し、豊かで幸せな地域づくりをしている人達に出会いました。

その活動を「アグリ・コミュニティビジネス」と命名し、地域の課題を解決し、コミュニティづくりに取り組む企業、自治体、NPO、新規就農者など13の事例を紹介しています。

すでに、サステナブルな暮らし方にシフトしている人や地域ばかりでした!!

<目次>
◆chapter1──開墾に行こう!

1 「耕作放棄地・開墾スタディツアー」に参加する都市の人々
2 食糧危機への不安、自給に憧れる都市生活者
3 自産自消は楽しい
4 65歳を超えた農業者の平均年齢
5 マーケティング3.0

◆chapter2──自然資源を活かしたビジネスの新機軸

2・1 都市近郊の耕作放棄地50haを菜園に再生
   マイファーム(京都府京都市)

2・2 森で周年放牧された牛たちが、ゆったり草をはむ
   アミタ「森林ノ牧場 那須」(栃木県那須町)

2・3 農家、土壌、着る人の健康を考える―オーガニックコットンの草分け
   アバンティ(東京都新宿区)

2・4 植物の力を暮らしに活かす―ハーブのある生活を広めて30年
   生活の木(東京都渋谷区)

◆chapter3──豊かな地域社会づくり

3・1 都市農山村交流で限界集落の耕作放棄地を再生
    えがおつなげて(山梨県北杜市須玉町増富)

3・2 土づくり、人づくり、美しい里づくりで40年
    霜里農場(埼玉県小川町下里)

3・3 生物多様性を育み、地域づくりへつなげる
    コウノトリの野生復帰(兵庫県豊岡市)

3・4 おむすびが人と人の絆を育む
    ふゆみずたんぼ/鳴子の米プロジェクト(宮城県大崎市)

3・5 “根のある暮らし”の提案
    群言堂/他郷阿部家(島根県大田市大森町)

3・6 みどりの風が吹く“疎開”の町
    森のようちえん/森林セラピー(鳥取県智頭町)


◆chapter4──都市から移住した新規就農者たち

4・1 限界集落を女性パワーで“源快集楽”に!
    キノコハウス/西会津ローカルフレンズ(福島県西会津町)

4・2 大企業社員から転身、有機にこだわる山里の農的暮らし
    ひぐらし農園(福島県喜多方市)

4・3 三ツ星レストランの給仕長から有機農業事業の経営者に
    ビオファームまつき(静岡県富士宮市)

◆chapter5──アグリ・コミュニティビジネスの始め方
 
1 事業プランをデザインする
2 地域の資源
3 都市生活者のニーズ
4 独自性、物語性の検討―SWOT分析
5 4つのCで考える―多様な主体の協働で地域価値をつくる
6 その他のポイント

◆chapter6──農山村力ラ交流力でつむぐ幸せな社会
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2011-01-28 15:00
グレートカンパニーの作り方
船井総合研究所、取締役常務執行役員五十棲剛史さんの新刊本(徳間書店)「グレートカンパニーの作り方」が発売中です。

b0088872_17314661.jpg


この中の第二章で、40頁余りに渡りOKUTAの変革について書かれています。


バランスのとれた「健全な会社」がどんどんダメになっている。

企業診断で合格点でも会社は伸びていない。

会社の成長とは何か?

グレートカンパニーに見られる10の要件とは?!


ぜひご一読ください!
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2011-01-27 17:37
大阪梅田でフランチャイズ説明会開催!
2月16日に大阪梅田にて、生涯顧客化のためのHandyman.jp導入説明会を開催します。OKUTAではすでに10000世帯を超える加入数を誇る会員制度「LOHAS club」。
それを支えるHandyman.jpの仕組みをお伝えして、事業の安定とお客様との深いつながりを築くノウハウをご紹介します。

b0088872_1659284.jpg


リフォーム事業は今後、異業種からの新規参入や人口減少による影響でますます激化し顧客の争奪戦となります。しかしそれを打開する鍵は地域インフラを構築しお客様との永続的な関係性を保つことにあります。

優良顧客化の仕組みを構築するUser Support Systemとアフターメンテナンスを主軸に顧客との関係性を保つHandyman.jpの導入により、一人一人のお客様によりきめ細かいサービスを提供し、紹介やリピート工事の向上に繋がります。

今回のフランチャイズセミナーは資料ではお伝えしきれない、Handyman.jpの事業内容や仕組みについて詳しくお話をさせていただくセミナーです。

久しぶりの大阪開催となりますので、近隣の方々ぜひお越しください!
残席わずかとなりました!!

日時 平成23年2月16日 13:30~16:30
会場 新梅田研修センター
費用 無料

詳細はこちら↓
http://www.lohasgroup.jp/?p=1064
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2011-01-27 17:06