<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
天皇杯祝賀会
僕たちが有機無農薬米の買い支え支援をしている小川町の「下里農地・水・環境保全向上委員会」が、農水省の平成22年度豊かなむらづくり全国表彰事業において、関東ブロックで農林水産大臣賞、併せて、農林水産祭むらづくり部門で天皇杯(全国最優秀)を受賞し、昨日、小川町のリリックおがわにて、その祝賀会が行われました。

金子美登さん、生活工房「つばさ・游」の理事長の高橋優子さんと私
b0088872_1631152.jpg


祝賀会には、町長始め近隣の市長、議員さん、県庁の農業振興関連の職員の方々、商工会議所、JA関係から農水省の方々、そして篠原農水副大臣までもご出席され盛会でした。篠原副大臣も金子さんたちと共に、農水省の役人として30年有機農業の推進にご尽力してこられた方です。

小川町下里地区の有機農業は、様々な提携で支えられています。提携のお店や個人の生活者をはじめ、大豆を買い取る豆腐屋さん、麦を買い取る醤油屋さん、お米を買い取る酒造メーカーさんやリフォーム屋さん(OKUTA)などが地域の農業を支援し相互の信頼関係を築いています。そして、下里地区は全国でも初の、全農家が有機無農薬栽培に転換できた地区です。このような地域の循環型農業を、消費者の方々も地元企業も参加して守っていくという新しい取り組みがモデルケースとなって、全国に広がっていくことを願っています。

収穫目前の稲穂
b0088872_16343757.jpg

この地区に訪れる度に、美しくなっていくのには感動を覚えます。関東の方、一度訪れてみてください!
b0088872_1637688.jpg

[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-12-27 16:37
グリーンな仲間たち、多彩なゲスト続々!
僕がパーソナリティーをつとめるインターネットラジオ「グリーンな仲間たち」、配信中です。

b0088872_11241493.jpg

http://greennanakamatachi.seesaa.net/article/172105305.html

多彩なゲストのLOHASトークをお楽しみください。バックナンバーからももちろん聞けます!

■オーガニック料理研究家 南清貴さま

■ロハスビジネスアライアンス代表 大和田順子さま

■著書『捨てる技術』100万部ヒット 辰巳渚さま

■ハーブ関連アイテム・生活の木 代表取締役 重永忠さま
 (12月配信中)

■オーガニックコットン・アバンティ 代表取締役 渡邊智恵子さま
 (1月配信予定)

■マクロビオテック料理研究家 ブラウンズフィールド主宰 中島デコさま
 (2月配信予定)
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-12-12 11:31
エコプロダクツ2010
今日から三日間、東京ビッグサイト東展示棟で、エコプロダクツ2010が開催されます。

b0088872_11554967.jpg

http://eco-pro.com/eco2010/index.html

各テーマごとにゾーン分けして様々な展示が見られる日本最大級のエコイベントで、18万人の来場者を予定しています。

OKUTAは、ECOLOGICAL LIVING inエコプロダクツ2010というゾーンに出展しており、11日の土曜日には私も13:00から講演を行いますので、お越しの際はぜひお立ち寄りください。

b0088872_13295141.jpg


ECOLOGICAL LIVINGはこちら↓
http://ecological-living.jp/ecopro2010/
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-12-09 11:57
Handyman.jp導入説明会残席わずか
12月15日に福島郡山にて、生涯顧客化のためのHandyman.jp導入説明会を開催します。OKUTAではすでに10000世帯を超える加入数を誇る会員制度を支える、Handyman.jpの仕組みをお伝えして、事業の安定とお客様との深いつながりを築くノウハウをご紹介します。

福島での初の開催となりますので、近隣の方々ぜひお越しください!
残席わずかとなりました!!


b0088872_9241751.jpg


催日:2010年12月15日(水)
時間:13:00~16:00
場所:郡山ワシントンホテル
費用:無料

担当:若江

詳細はこちら↓
http://www.lohasgroup.jp/?p=1043
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-12-06 16:57
22年度長期優良住宅先導事業で採択!
「いいものをつくってきちんと手入れして長く大切に使う」というストック社会の住宅のあり方について、広く国民に提示し、技術の進展に資する事業を、国が公募し、建設工事費等の一部を補助する「長期優良住宅先導事業」について、平成22年8月27日から9月30日までに民間等から事業を公募し、
153件の応募がありました。
(独)建築研究所の評価結果を踏まえ、平成22年度(第2回)として32件の事業が採択され、OKUTAの「次世代継承住宅リフォーム」が採択されました。


全体で32件中、既存住宅改修(リフォーム)は8件のみの採択でしたが、リフォームの技術によって、長期優良住宅相当の性能が担保されることを広く知っていただいて、既存住宅の構造資源をできるだけ有効活用できるよう、今後とも活動していきたいと思います。


来年3月末までの受注分が対象となり、全体改修費用の1/3、上限200万円5棟が補助交付の対象となりますので、スケルトン改修をご希望のお客様、ぜひこの制度をご活用ください。

詳細はこちら↓
http://www.kenken.go.jp/chouki/pdf/h22_2-kekka.pdf
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-12-04 10:39