<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
中小企業の底ヂカラ
今日は参院選挙の公示日、そして深夜にはワールドカップデンマーク戦と慌ただしく世の中が動いています。先日デンマークから戻ったばかりなので、今夜の一戦は特にワクワクしますね!もちろん日本にぜひ勝ってもらいたいです。デンマーク人はオジイチャンもオバアチャンもでかいですから、要注意です。

さて6月20日(日)8時30分~MXテレビで放送された番組「中小企業の底ヂカラ」で、OKUTAが紹介されましたが、見逃した方は、再放送が27日(日)8時30分~ありますので、見逃した方はぜひ!ご覧ください。


■番組内容
・テレビ局:東京メトロポリタンテレビジョン(MXテレビ)
・番組名:「中小企業の底ヂカラ」(毎月1回放送)
・放送予定日:6月20日(日) 8時30分〜8時45分(15分程度)
再放送日 :6月27日(日) 8時30分〜8時45分(15分程度)
・提供 :東京商工会議所 番組URL:http://www.mxtv.co.jp/chikara/

<以下、番組予告記事>
自然派デザインリフォームの先駆者
〜株式会社OKUTA〜

東京商工会議所が主催する、第7回「勇気ある経営大賞」特別賞を受賞した、株式会社OKUTA。住宅リフォーム業界において、量から質への転換。また、健康・環境に配慮したLOHASという概念をいち早く取り入れ、自然素材を使用したリフォームビジネスを一層特化し、「無添加リフォーム」としてブランド化を推進。また、首都圏を中心に自然素材の体感スペース「LOHAS studio」を展開。積極的なビジネス展開が軌道に乗り、現在まで行った自然素材を使用したリフォーム実績は約3万件に上る。


ぜひ、ご高覧いただけましたら幸いです。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-06-24 11:13
北欧デザイン研修(デンマーク)
b0088872_15265122.jpg
宿泊したラディソンブルーロイヤルホテルのロビー、ルイスポールセンのアーティチョークと柱前には竹のオブジェがマッチする。
b0088872_15304620.jpg
ヤコブセンスィートと呼ばれる606号室は50年前そのまま、エッグチェアーに座って!このホテルは、建築、家具、食器からコンセントプレートやドアノブまで、250種類ものデザインをヤコブセンが一人で手掛けた、世界でも珍しいホテル。
b0088872_15352476.jpg
ベルビュー・ビーチ近くにある、1938年ヤコブセン設計のガソリンスタンド。
b0088872_15433546.jpg
照明のルイスポールセン社訪問、北欧の明かりの考え方を学ぶ。
b0088872_15445713.jpg
家具デザイナー、フィンユール邸。
b0088872_15454962.jpg
新開発地区にある、世界コンペで優勝したマンション。
b0088872_15471770.jpg
グルンドヴィ教会、今まで見た中で最も美しい教会だった。
b0088872_15495428.jpg
ルイジアナ美術館、日曜日のこの日は老若男女でごった返していた。これも一つの休日の過ごし方。
b0088872_15522826.jpg
ニューハウン、水路に面したカラフルな古いマンション、1階はレストランで皆オープンカフェで食事をする。かつてアンデルセンもここに住んでいたことがあるそうだ。


デンマークはまた行きたい!!
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-06-18 15:56
北欧デザイン研修(スウェーデン)
b0088872_1581456.jpg
ビクトリア王女のロイヤルウェディングを祝うポスターが街のあちこちに!
b0088872_1594064.jpg
ストックホルム宮殿、王室は市民と近い存在。ここのテラスで市民に向けてお披露目をするそうだ。TV局もスタンバイしていた。
b0088872_15134062.jpg
住宅展示場で住宅の説明を受ける。市内は中古が主流、市街地では新築もあり、平均140㎡ほどの広さ。デザイン性は普通。
b0088872_15162492.jpg
展示場にあったサウナハウス、さすが北欧。
b0088872_15211961.jpg

b0088872_1521418.jpg
スウェーデンの建築家、アスプルンド設計のストックホルム市立図書館。内部は円形でとても美しい。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-06-18 15:24
北欧デザイン研修(フィンランド)
しばらくぶりのブログです。
6月8日から16日まで、北欧デザイン研修に行っていました。弊社のデザイナーほか数社の方々とフィンランド、スウェーデン、デンマークの3カ国を巡り、北欧デザインや世界一幸せな国デンマークの国策などに触れる、とても内容の濃い旅でした。

福祉や教育から葬式まで一切無料で、その代わり自己決定・自己責任で自分自身が最高の人生を自ら選択するという国民の姿、また、太陽の光や自然を心から愛して生活の中に取り入れる工夫、その中から生まれた北欧モダニズムのシンプルで洗練されたデザインに囲まれた生活や、デザイナーの作品に触れてきました。
街並みの美しさや福祉や環境への取り組みにおいては大きな差がありますが、日本と近い感性もあり、日本の伝統美の影響も少なからず受けています。

僕の人生観にも大きな変化を起こすような、とても刺激的な旅でした。
ほんの一部写真を紹介します。
b0088872_151272.jpg
世界遺産に指定されている「森の墓地」、この森に無数の墓石が立っている。
b0088872_1524764.jpg
フィンランドの建築家、アアルトのデザインオフィス
b0088872_153275.jpg

[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-06-18 15:06