<   2009年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧
OKUTA TV GUIDE(オクタ・テレビガイド)
オクタの会社の仕組みやお客様インタビューなどを、テレビ番組仕立てのムービーとして配信開始しました。

b0088872_11242078.jpg

OKUTA TV GUIDE

プロの俳優さんや人気モデルさんたちにお手伝いいただいて、本当のテレビ番組制作のように作りました。テレビから情報を得ることに慣れているお客様に対して、オクタの仕組みやサービスをよりご理解いただくためのサービスです。


短いコンテンツに分かれていますので、どうぞ一度ご覧下さい。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-30 11:27
息子の誕生日
今日4月29日は、長男の誕生日だ。おめでとう!14歳。
早朝から野球の試合に出かけたので、まだ「おめでとう」を言えていない。

彼の生まれた1995年は、僕にとって大きな「チェンジ」の年だった。

1月に悪夢の阪神淡路大地震があり、テレビではまるで映画のような悲惨な映像が流れていた。当時僕は、音楽関係の仕事に区切りをつけ、新宿超高層ビル現場に職長として働いていた。毎日1000人規模の職方が従事しており、正月休みが明けて間もない1月17日に、職長室のテレビでこの惨事を目の当たりにしたのだ。

3月には地下鉄サリン事件、そして4月には青島都知事が知事選に当選し、前任の鈴木都知事が決定していた「世界都市博」の中止を公約どおり決定した。これは、神戸の「ポートピア’81」のように博覧会を機に、臨海副都心開発の起爆剤にしようとした計画だったのだが、90年のバブル崩壊以降当初の経済効果が見込めないことから青島知事が中止を公約に掲げて立候補し、約束を果したものだ。

この新宿の現場が終わると、臨海エリアでの現場が予定されていたがついに白紙となり、これでビル建築ラッシュの時代は終わったのだと確信し、一般住宅リフォームへの転身を決意したのだった。


長男は3人目の子供だったので、出産という大イベントにも僕たちは少し慣れていた。出産予定日は4月末。
GWで現場は29日から5日まで1週間の休みだったので、家内に「先生に29日に産めるよう頼んでくれ、俺が子供の面倒見るから。」と告げ、初めて親の厄介にならず二人で出産しようと決意したのだ。

すごいな、医学は!本当に29日に産ませていただいた。
その後ちょうど1週間は僕が家事と子供たちの世話をして毎日病院へ通い、5日に家内が退院、6日から現場に戻った。娘二人もよく手伝ってくれて、とても強い絆ができた貴重な1週間だった。


そして7月に創業から3年目の(有)プラス奥田社長(当時)の面接を受け、同日、可愛がってくれた家内の母が他界し、8月30日の竣工検査を無事終えて、9月1日から今の会社に入社したのだ。

面接時に奥田会長と挨拶したその瞬間が、義母の臨終時間と同刻だったので、この縁は何があっても逃してはならないと心に誓った。


つい先日イベントのあったビッグサイトも臨海開発エリアだし、色々なご縁が自分の意思とは無関係につながっているように思う。


長男坊には関係ないが、父ちゃんは毎年こんなことを思うのだ。

だから父ちゃんの第二の誕生年でもあるのだよ。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-29 12:45
THE NEWSにて放映予定
TBSアナウンサー小林麻耶さんがメインキャスターをつとめるTBS報道番組「THE NEWS」で、オクタのお客様宅が放映されます。

放送日は4月30日(17:50~19:50)の予定です。(特別な事件がなければ)


b0088872_15425920.jpg



内容は、「新築着工棟数が伸び悩む中で、中古住宅購入+リフォームが増加している。」という特集。
報道番組ですのでたぶん1~2分の放送でしょうが、リフォームが取り上げられること自体は大歓迎です。

ご協力いただきましたK様、大雨の中撮影のご協力ありがとうございました!


「THE NEWS」は、6時台のニュースを19:50まで引っ張って、おバカなバラエティー番組から数字を奪おうという報道のTBSの目玉番組です。


少しでもリフォーム業界が活気づいてくれればいいですね。


***************4/30***********************
新型インフルエンザの報道により
16:53~17:50 「サカスさん」内でオンエアーとなりました!

16:53~17:00ごろに放映されます。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-28 15:52
デザイナーズリフォームEXPO2009開催中
東京ビッグサイトで、デザイナーズリフォームEXPO2009明日まで開催中。

プチLOHAS studioもブース出展していますので、ぜひお運び下さい。

b0088872_17353938.jpg

b0088872_17362168.jpg
     4箇所のモニターで施工実例写真をお見せしてます!


新築、リフォーム、ガレージの複合イベントで、ライフスタイル型のなかなか面白いイベントですよ。

b0088872_17371866.jpg

b0088872_1737487.jpg

b0088872_1738866.jpg


明日、13:10~ デザイナーズリフォームセミナーにて

「幸せな住まいづくりとは」というテーマでお話しますので、どうぞいらしてください!!
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-25 17:39
新社会人の意識調査
生涯学習をサポートするユーキャンが2009年4月16日に発表した、「2009年新社会人の意識調査」の結果から。

【発表リリースPDF】


この調査は2009年3月2日から10日の間、今年の4月に新社会人になる子どものいない独身男女(正社員、大学・大学院卒、公務員除く)に対しインターネット経由で行われたもので、有効回答数は400人。男女比は1対1。
4月から勤める会社に対しては、それまでの間に就職活動をして採用される際に、どのような項目を優先したのか。

この調査で与えられた選択肢の中では、「安定性」と答えた人がもっとも多く四人に一人ほどの割合となった。

b0088872_1754144.gif


安定性ねえ・・・・・

男女の顕著な傾向性の違いを見ると、「将来性」は圧倒的に男子で、「企業理念」や「企業規模」も男子が上回る一方女子は、「安定性」「立地」「福利厚生」を重視する傾向である。
男女ともに、「安定性」を重視する傾向が強い。


「終身雇用と能力主義(非終身雇用)のいずれを望むか」という問いには、「終身雇用」が7割を超え、「能力主義」は3割にも満たない。

b0088872_1762418.jpg


また、年功序列と成果主義どちらがいいか?との問いには、約6割が「成果主義」と答え、4割が「年功序列」と答えている。

要約すると、安定性があって将来性のある会社で終身雇用してもらって成果主義評価制度を採用している会社ということかな。女子が、「将来性」より「立地」や「福利厚生」を好むのは、長く働くというより職場周辺の環境を重視するということか?

------------------------------------------------------------------
今の体制大変革の時代において、「安定」を志向するのはいささか物足りない気もするが、社会全体の不安の裏返しなのだろう。

な~るほどね、、、、、、
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-19 17:49
大きいことはいいことか?
かつて高度経済成長を突き進んだ60年代の後半に、ヒゲとメガネとオーバーアクションでお馴染みの山本直純氏が指揮をしながら、

              「大きい~ことはいいことだ~♪」
          と歌った森永エールチョコレートのテレビCM。

b0088872_16431097.jpg


日本はGDP世界第2位になり、世の中はまだまだ拡大成長するぞ!という勢いのあった時代だ。

あれから40余年が過ぎた。


果たして大きいことはいいことなんだろうか?!



オクタの経営方針では、

「我々は、品質・技術・顧客サービス・専門的インテリジェンスの低下を伴う規模の拡大は行わない。」

と謳って価値定義している。
いい会社にしようぜ!とは言うが、大きくしようとは決して言わない。


ちなみに、僕は60年代当時からチョコは「ロッテガーナ派」だった。
           ただデカいだけじゃダメなのよ~、やっぱガーナでしょ。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-18 17:03
14日の2つのニュース
昨日あった二つのニュースが気になった。

***********************************************
2009年4月14日(火)20:12 読売新聞
電気事業連合会が14日発表した2008年度の発受電速報によると、東京電力など電力10社の発受電電力量は前年度比3・2%減の9718億7000万キロ・ワット時と、10社体制になった1972年度以降、過去最大の落ち込みとなった。

不況で鉄鋼や自動車の減産が相次ぎ、産業用の電力需要が急速に落ち込んだためだ。これまでの最大の減少幅は情報技術(IT)バブルが崩壊した01年度の1・7%減で、2倍近い落ち込みだった。

前年度割れとなったのは、民生用需要が多い沖縄電力を除く9社で、落ち込み幅が最大だったのは、管内にトヨタ自動車の工場が集中する中部電力の5・3%。このほか、マツダの本社工場などを抱える中国電力が4・2%減となるなど、4社で過去最大の下げ幅を記録した。

***********************************************
4月14日20時43分配信 時事通信
国立環境研究所は14日、温室効果ガス削減の中期目標を検討する政府の有識者検討委員会で、地球温暖化による日本への影響の概要を公表した。全世界で新たな対策を取らずに温室ガス排出を続け、1990年からの気温上昇幅が今世紀末で3.3度に達した場合、同時期の洪水による浸水被害コストは最大で年間8.7兆円に達する。5月に研究成果の全容を発表する。 

***********************************************
経済と環境の関係について新聞のコメントは?!

景気対策で省エネ家電をたくさん買おう!はいいが、それによって発電量を抑えようという意見を聞いたことがない。


省エネ家電販売が増えると産業用の電力需要は増加するし、省エネ車が売れると、トヨタやマツダのお膝元の中部電力や中国電力の電力供給量は伸びる。

省エネやエコという言葉には食品以上の「偽装」が潜む可能性があるので注意しよう。メディアも政治家も大企業がスポンサーなのだから、口が裂けても本音は言えまい。

不況の影響で、CO2排出量が減って結構なことです!
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-15 10:08
ブッシュ
オリバー・ストーン監督の「ブッシュ」が5/16からロードショーになるそうだ。

b0088872_12334051.jpg


「ブッシュ」とはもちろん先のアメリカ大統領で、大儀のないイラク戦争を仕掛け未曾有の金融危機を起こし、最後に飛んでくる靴をかわして退任した、
あの第43代アメリカ合衆国大統領のジョージ・W・ブッシュのことである。

映画は、名門ブッシュ家の落ちこぼれでダメ息子のジョージが、「お前は大統領になるのだ!」という神のお告げを聞き、家族の反対を押し切って本当に大統領になって退任するまでをコミカルに描いた、アメリカンジョーク仕立ててのストーリだそうだが、


果たしてこの映画を、ポップコーンをほお張りながらゲラゲラ笑って見られるのだろうか?!

       そんなもん、



                             笑えるかっ~ぁ!どアホ!!





言論・表現の自由をそこまで大らかに受け止めるだけの寛容さは、残念ながらまだ持ち合わせていないかもしれない。


彼らにとっては戦争も金融も、ただのゲームやエンターテイメントに過ぎないのか。


アメリカ国民は、この映画をどう受け止めるのだろう。

はたまたサムライ・ジャパンとしては、この映画をどう見るか?!



                       ・・・・・・・・オリバーの思うツボだな、、、
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-13 12:57
30cmの砂浜
スポーツウェアー&ギアのパタゴニア社がアースデイ2009 の企画として行っている「フリー・トゥ・フロー~川と流域を守る」のイベントに参加してきた。

場所は神宮前のパタゴニアオーシャン、ジェリー・ロペスの大きな写真脇の階段を上がって3階の会場へ。
このお店はサーフィンを中心としたウェアやボードなどの専門店で、その他にフィルム上映会や写真展なども開催している。

b0088872_13522381.jpg



この日のスピーカーは「日本の海岸環境を守る会」会長で、レディーススイムウェアーブランド「kps」の代表でもあるサーファーの芝本聖子(きよこ)さん。

b0088872_14102727.jpg



「日本の海岸環境を守る会」は、奥田会長のサーフ拠点でもある千葉のサーフコミュニティーが中心となって活動している会で、オクタも微力ながら活動支援させていただいている。

b0088872_14161895.jpg


会長の芝本さんは、千葉の東浪見(とらみ)のビーチが海岸侵食によって削り取られていく光景を見て、「このままでは砂浜がなくなってしまう。」と危機感を持ったそうだ。

b0088872_1411370.jpg



まず地元議員さんに海岸のことを相談して、その話が市長に伝わり国会議員への陳情と言う形で大きな輪となって、どんどん仲間も増えていってこの会を立ち上げられた。

その結果、2007年2月に開催した「ビーチ環境サミット」などの活動の中で議員との意見交換を重ね、4月にはついに海岸環境の保全に関する追加条項を盛り込んだ「海洋基本法」が成立した。

その後、全国2万に以上の署名を持って、首相官邸で当時の安倍総理に直接要望を訴え、具体的法案に向けて理解を得たという。日本で初めて法律にサーファーの意見を反映させた活動家ということになるのだろうが、ご本人は穏やかでナチュラルですごく自然体な方だ。

現役プロサーファーからの海を愛するご意見や、写真家で会の顧問をされている野元学(マナさん)さんからは、美しい小笠原の海やイルカの写真などを紹介していただいた。この素晴らしい小笠原は東京都なのだ!

~芝本さんからのメッセージ~
「海に囲まれた島国、日本の海岸線の延長は世界第6位です。豊かな海の資源の恩恵を受け、人と物の行き来に海を利用し、海の文化とともに生きてきました。この海岸線の長さを人口で割ると一人当たりわずか30cm。

環境をどうしよう?というと大きな問題ですが一人30cmの自分の海岸をみんなで手をつないで守っていきましょう。そして海での楽しみ方や遊びをはじめ、いま海で起きている現状や問題を、海に携わるそれぞれの立場で考えて、未来の子どもたちにすてきな海を守り、残していきましょう。」

美しい海を子供や孫に残して行かなくてはね!
いっぱい周りを巻き込んでください、オクタも応援します。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-11 14:22
デザイナーズリフォームEXPO
4月24、25、26日、東京ビッグサイトで開催される
デザイナーズリフォームEXPOに、オクタもブース出展します。
併設開場では、スタイルハウジングEXPO、ガレージングEXPOも同時開催されます。


新築かリフォームかでお悩みの方、また自分らしくスタイリッシュなライフスタイルを求めている方、こだわりのデザインやライフスタイルでリフォームされたい方は、数多くのデザイン事務所や設計事務所も出展されていますので、見逃せないイベントです!


また、26日(日)13:10~「幸せな住まいづくりとは?」をテーマに私のセミナーもありますので、皆さんよろしかったらお立ち寄り下さい。


4月24、25、26日!!東京ビッグサイトでお会いしましょう。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-04-10 18:18