<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧
巣ごもり消費
「巣ごもり消費 」っていう言葉があるそうだ。

【すごもりしょうひ】 意味:家庭内での完結を志向するような消費行動。鍋料理用の食材を買う、旅行を控えてゲーム機を買うなど。


リフォームの反響が増えている背景には、このような不況下において、巣ごもり傾向が強くなるので、まずは家を快適な空間にしておこうということか。
広義でとらえれば、リフォームも巣ごもり消費の一つなのかもしれない。


確かに家族で鍋を突っつくにしても、wiiで遊ぶにしても、快適な広さや空間は不可欠だろう。



この「巣ごもり消費」傾向は、もしかしたら家族コミュニケーションの復活に大きく寄与するような気がする。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-02-25 12:09
E・クラプトン&J・ベック
埼玉スパーアリーナで夢の競演。

b0088872_1723153.jpg


おそらくツアーでの二人の共演は世界初。

このツーショットを見られただけで興奮した。


やり続ける偉大さ、決して変えない自分のスタイル、ギターが大好きだということなどお互いを心底リスペクトしている姿がそこにあった。


カッコよく歳を重ねるとは、こういうことなんだろう。


ご一緒したS社長の言葉。


「拓さん、長生きしような!」
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-02-24 17:38
green bird大宮トライアル始動
本日、トライアルを行いました。

なんと総勢37名ものご参加をいただき、心から感謝致します。
奥田会長とご家族、私含め本社スタッフ数名も参加しました。
b0088872_13151435.jpg

一番最初にご参加表明いただいた金子さん、あるシンポジウムでお話ししたらすぐにお申し込みくださいました。
b0088872_13161528.jpg


地元商店街や清掃事務所のご協力、そして参加いただいた皆様に感謝申し上げます。


楽しくカッコよく掃除ができましたね。

右はお子様と一緒に応援に来てくれた長谷部代表。
b0088872_13204324.jpg



感想として、

これ、ヤバイです。

魂が嬉しがっています。



来月から本格始動しますので、みなさん気が向いたら参加してください。

気楽に楽しく、そしてやり続けていきましょうね!
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-02-21 13:29
green bird大宮チーム トライアル
green birdがいよいよ大宮でスタートします!

b0088872_16251822.jpg


http://www.greenbird.jp/news/news.php?ID=877

地元さいたま大宮を愛する人、
ボランティア活動をしたいと思っていたけど、きっかけをつかめなかった人、
新たな交流の場を求めている人、みなさまの参加をお待ちしております!

さあみんなで一緒にゴミを拾いましょう。


green bird大宮チーム トライアル
【日時】
2月21日(土)9時30分~(約1時間30分)

【集合場所】
大宮駅東口(北)にあるマツモトキヨシ前の「こりすのトトちゃん」像前
b0088872_162793.jpg


【道具】
掃除に必要な道具類は、すべてコチラでご用意いたします。動きやすい楽な服装でお越しください。

【備考】
荷物の保管ができないので、手ぶらもしくは、軽装でお越しください。
そうじ終了後、交流会を行います。お時間のある方はどうぞ

リーダーの内田と若江です、よろしく!
b0088872_16315723.jpg

[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-02-16 16:35
春望
今日は昔習った漢詩から少し。 


国破山河在  国破れて 山河あり
城春草木深  城春にして 草木深し
感時花濺涙  時に感じては 花にも涙をそそぎ
恨別鳥驚心  別れを恨んでは 鳥にも心を驚かす


戦乱で破壊された長安の都、形あるものはすべて無くなったが山や川は昔のまま、春には街中に草木が生い茂り自然の営みは何事もなかったかのようだが、我が身の境遇を思えば、花を見ても涙ぐんでしまい、小鳥のさえずりにも心を痛める。

有名な「春望」という杜甫(とほ)の漢詩の一節。



これを現代に置き換えると、

アメリカが世界中に広めた金融経済は、すべてただの紙切れになってしまって経済サイズは等身大に戻ってしまったが、まわりをよく見渡せば、自然エネルギーや持続可能な経済サイクル、環境との共生という大きな仕事は昔のまま一向に進んでいない。
目先の儲けだけを追いかけた結果、莫大な資産を失ったいまの境遇を思えば涙が出るが、証券マンの「儲かりますよ!」という言葉に乗った自分にも非があるので、ニュースを見てはあいつの顔を思い出しながら心を痛める。
杜甫々(トホホ)

こんな感じかな。


これからは、等身大、身の丈を知り、ゆっくりと深く生きていく時代になったということだろう。金融破れても山河があるじゃないか!


昨日今日と春を感じる陽気だ。


本当の春を望む・・・
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-02-15 11:48
オクタの誇る匠たち
2月8日(日)、京王プラザホテルにおいて「オクタ協力業者安全総会」が開催された。
総勢120名の主要な協力業者様、問屋様、メーカー様などが出席され、スタッフと合わせて150名超の会議となった。

b0088872_12311956.jpg


オクタの技術力向上を支えてくださる匠のみなさん、年々難しくなるデザイナーの要求に対して、時間や手間を惜しまず腕を発揮してくれる姿勢は、物づくりの凄さをお客様のみならず我々スタッフにも教えてくださる。

過去の総会ではみんな割りと自由な服装だったが、年々ジェントルマンになって、今年はみなさんスーツでビシッと決めていた。カッコイイ!


私の方から現在の社会情勢、市場分析、今年の展開などについて、また設計からは急速な法改正とその遵法対応について、工務からは組織体制とリーダー紹介、そして全員で「低炭素社会実現」についてのDVD研修などのプログラム。


毎年ベストサプライヤーの表彰を行い、それぞれの受賞者から一言コメントをいただくのだが、そのシンプルで簡単な言葉の中に、職人の誇りをにじませていて毎年感動を覚える。
特に今年は、私のほうから厳しい話も色々させていただいたのだが、「オクタファミリーの一員として・・・」という言葉をたくさん頂いた。

何度も涙が出た。

b0088872_12323481.jpg


みんなで一丸となってこの難局を乗り切って行こう!


オクタファミリーのミッションステートメントは、

「誠実な社員と理解ある顧客と健全なる取引先との最高の信頼関係を構築し、地球環境の原則を尊重する企業を目指す。」

b0088872_1233890.jpg


この信頼の三角形をオクタでは、「ロイヤルティー・リレーション」と呼ぶ。


オクタの誇る、偉大な匠たちだ!
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-02-11 12:40
『不況時代に勝つためのリフォーム経営戦略セミナー』
2月19日に経営者様向けセミナーを開催致します。

多くの経営者様は、新規受注のための集客の悩みが一番だと思いますが、今後も新規受注だけに依存した営業体質が果たして持続可能なのでしょうか。
このまま毎月不安と心配を抱えて月末を迎えるのですか?


一人ひとりのお客様との「絆」を深めて、生涯に渡るお付き合いをすることで、お客様も社員も幸せになれるのです。

本セミナーでは、この不況時代だからこそ重要な、顧客との「絆」をどのようなシステムで作るのか、オクタの事例を交えながらご提供します。

少子高齢化のいま、ライフサポート生涯顧客化の仕組みは、住宅業界のみならず異業種が強い興味を持っています。


感度の高い経営者様、ぜひお越し下さい。


■USS&Handyman.jpとは

USSは、工事後のフォローはもちろん、ライフスタイル全般をサポート。
顧客満足のカギはそこにあります。

Handyman.jpはUSSを支える最重要部隊であり、生涯顧客獲得のためのサポートサービスです。

これら2つのシステムにより顧客満足度が向上し、リピート・紹介が増加します。
団塊世代・少子高齢化で、需要は益々高くなり、住宅関連企業にとって極めて強い切り札になります。


■講師紹介

ゲストスピーカーには、USS導入企業様で、
株式会社アソシエード第一 代表取締役
ジェルコ(日本増改築産業協会)理事中部北陸支部長
株式会社エル・ディ・シー取締役副社長西日本本部担
吉川 秋芳 氏をお招きして、

【大変革の今、果樹園型経営で未来を拓く】
~果樹園型経営で「人生」と「経営」をクリスタライズ~
について語っていただきます。

■□■---------------------------------------------------■□■

2008年度リピート率74%、
リピート売上9億円を超えるオクタの成功法則を公開!

『不況時代に勝つためのリフォーム経営戦略セミナー』
  
 ▼セミナー日時
  ・日時:2月19日(木)
  ・場所:東京都八重洲山川ビル
  ・料金:¥10,000(一般)
  ・¥7,000(LOHAS GROUP NET会員様特別価格)

13:00~受付開始13:30~14:20
株式会社OKUTA 代表取締役社長 山本 拓己 講演

14:30~15:20
株式会社アソシエード第一 代表取締役
ジェルコ(日本増改築産業協会)理事中部北陸支部長
株式会社エル・ディ・シー取締役副社長西日本本部担
吉川 秋芳 氏  講演

15:30~16:20
株式会社OKUTA  LOHAS GROUP事業本部 取締役本部長 森田 隆之 講演

16:30
セミナー終了

16:30~
個別面談(希望者のみ)

詳細はこちら
⇒ http://lohasgroup.jp/?p=459
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-02-05 10:59
インフルエンザとタミフル
子供がインフルエンザにかかり、医者から「タミフル」を処方された。
なぜか世界一タミフルを消費すると言われている日本だけに、疑問に思って検索してみたら2005年に以下のようなCNNの記事があった。

日本で厚生労働省に認可されたのは2000年のこと。日米関係って、こんなところまで深く入り込んでいるんだな~。日本の発売元は中外製薬。


それより、タミフルって10代には使用禁止になっていなかったっけ。おい先生~、息子まだ中学生だぞ!

----------------------------------------------------------
(以下 米CNNの2005年10月31日の報道より)
鳥インフルエンザ大流行の予測は世界の人々をパニックに陥れているが、ギリアド・サイエンシズ社の株を所有するラムズフェルド国防長官やその他政界関係者にとっては朗報だ。カリフォルニア州に本拠を構えるバイオテック企業ギリアド社は、インフルエンザ治療薬として現在世界中から注目されている『タミフル』の特許を所有している。
b0088872_12445120.jpg


1997年からブッシュ政権入閣までの2001年の間、ラムズフェルド国防長官はギリアド社の会長を務めており、現在でも同社の株を保有しているが、その評価額は500万ドルから2,500万ドルの間であることが、ラムズフェルド氏自身による連邦資産公開申告書で明らかになった。

申告書ではラムズフェルド氏が所有する株数の詳細は明らかになっていないが、過去6ヶ月間における鳥インフルエンザ大流行の懸念とタミフル争奪戦の予測により、ギリアド社の株価は35ドルから47ドルに急騰。これにより、すでにブッシュ政権内で最高額の資産を持つ国防長官は、少なくとも100万ドル以上資産を増やしたことになる。


スイスの医薬品大手ロシェ社が製造販売しているタミフル(ギリアド社は販売額の10%のロイヤリティーを受け取っている)で利益を得た政界有力者はラムズフェルドだけではない。ジョージ・シュルツ元国務長官はギリアド社役員として、2005年度に入ってから同社の株700万ドル分を売却している。


他にも、前カリフォルニア州知事の妻ピート・ウィルソンがギリアド社の役員に就任している。
「政界とこれほど繋がりの深いバイオ企業は他に類を見ない」サンフランシスコのシンク・イクイティ・パートナーズ社アナリストのアンドリュー・マクドナルド氏は評している。
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2009-02-01 12:54