いい加減に!
OKUTA familyの全体会議と新年会があった。
年頭の方針発表、昨年度の各MVPの涙の表彰式、そして新年会。
b0088872_11333862.jpg

今年のテーマは、「ワーク・ライフバランスと品質向上」である。
社員が疲弊していては、良い仕事などできない。ワークシェアの仕組みをしっかり構築して、ゆったりと仕事ができる環境作りに取り組む。
昨年は、支店スタッフにはかなりのオーバーワークを強いたと思うが、激動の一年をよくがんばってくれたと感謝している。

心を亡くすと書いて、忙しい。心を亡くさないで仕事を楽しめる環境を作ってあげたい。
奥田会長からも「いい加減にやりなさい!」とお言葉をいただいた。もちろんデタラメにということではなく、バランスをとってちょうどいい塩梅に!という意味。
マネージメントではかなり高度なことだが、ワーク・ライフバランスの実現に向かって挑戦する年!

新年会では、大笑いの連続だった。
ゲストはLOHASプロデューサの大和田さん、北京スタジオのオーナー王社長、そして我々ファミリーの孫社長など国際的。

b0088872_11354347.jpg
b0088872_1136162.jpg
中国工場からの研修生の劉くん(右から二人目)は、ゲームでいきなりのコスプレ。日本と言う国を誤解しないだろうか心配したが、孫社長は「大丈夫、大丈夫。」大陸的で大らかな中国はたいがいのことは、「大丈夫!」である。

みんな一堂に会すると、ますます頑張ろう!という気になる。
当然ながら、ファミリーのみんなが大好きだ!
[PR]
by takumi-yamamoto | 2007-01-18 11:40
<< 不都合な真実 木耐協 全国大会 >>