ハイブリッド断熱コート「LOHAS COAT」発売開始
今年もいよいよ桜の季節になりました。
またあのうだる様な夏がすぐにやってきますが、皆さん省エネ対策はお済みですか?

さて、4月からOKUTAオリジナルのハイブリッド断熱コート「LOHAS COAT」を自信を持って発売開始致します。

LOHAS COATとは、アクリルエマルジョンに微細なアクリル中空ビーズを特殊技術で均一に隙間なくブレンドした、優れた断熱機能と日反射機能を有する高反射率塗料です。

さらに従来の遮熱塗料の最大の問題であった「耐クラック性」に対しては、従来製品の200%の伸縮性とJIS規格の3倍以上という驚異の付着強度を有しているため、リフォームでも建物の動きに充分追随でき、15年以上性能を損なうことなくご使用いただけます。


LOHAS COAは、建物に当たった光エネルギーが熱に変換される前に反射する反射性能と、熱になってしまったエネルギーが、熱伝導によって内部に伝わる前に「放射熱」の形で、外界に放熱する性能を併せ持っていますので、大きな省エネ効果を発揮します。

倉庫の折板屋根での塗布実験
b0088872_17152960.gif


夏の暑い季節には、太陽の光を90%以上反射し (白の場合) 、加えて優れた断熱効果に より建物内の温度上昇を抑制しエアコンの負荷を軽減します。

冬の寒い季節には、高断熱機能により外気から寒さをシャットアウト。暖房効果を上げ、室内の暖かい温度を逃がしません。


LOHAS COATは、建物の屋根・壁等に塗布するだけで非常に高い効果を発揮し、大きな省エネ効果と経済効果を生む断熱塗料です。
テストの結果、屋根面だけに塗布した一般住宅(東京都世田谷区)では夏場の半年で約20%の冷房費が低減されました。(電気代6カ月比較で77000円から61000円へ)

またLOHAS COATは、防水性と透湿性を合わせ持った断熱塗料ですので、建物の外側は もちろん、内装壁でも大きな効果を発揮します。


4月から正式に販売開始しますので、夏場の省エネに間に合うようにご検討ください。
OKUTAでは、時代の先端を行くテクノロジーと、自然素材で癒される室内空間をご提供し続けます!

ハイブリッド断熱コート「LOHAS COAT」のお問い合わせは、
お近くのLOHAS studioまで
[PR]
by Takumi-Yamamoto | 2010-03-21 17:13
<< 第11回さいたま環境賞 パリの地下鉄ホームのIKEA広告 >>